Asterisk/VoIP

Quintum プライベートMIB情報

Quintumより提供されているプライベートMIBについて、調査した結果を以下にまとめました。


1. 対象となるMIBファイル

今回は、Quintum Technologies公式サイトで公開されている以下のMIBを調査しました。


2. Enterprise OID

Quintum-Private-MIBのEnterprise OIDは以下のとおりです。

1.3.5.1.4.1.6618

3. MIB構造

Quintum-Private-MIBの構造と各オブジェクトが示す内容は以下のとおりです。

quintumSysDesc .1.3.6.4.1.6618.1 システム詳細情報
hardwareType .1.3.6.1.4.1.6618.1.1.0
ハードウェアタイプ
slotCount .1.3.6.1.4.1.6618.1.2.0 使用中のスロット数
deviceTable .1.3.6.1.4.1.6618.1.3 デバイス情報格納テーブル
deviceEntry .1.3.6.4.6618.1.3.1 デバイスエントリ
deviceIndex .1.3.6.1.4.1.6618.1.3.1.1 デバイスインデックス
deviceNumber .1.3.6.1.4.1.6618.1.3.1.2 デバイスナンバー
cardType .1.3.6.1.4.1.6618.1.3.1.3 デバイスカードタイプ
cardSerialNumber .1.3.6.1.4.1.6618.1.3.1.4 デバイスカードシリアルナンバー
cardSWVersion .1.3.6.1.4.1.6618.1.3.1.5 デバイスカードソフトウェアバージョン
cardHWVersion .1.3.6.1.4.1.6618.1.3.1.6 デバイスカードハードウェアバージョン
quintumAlarms .1.3.6.1.4.1.6618.2 アラーム情報
quintumTrapAlarm .1.3.6.1.4.1.6618.2.0 Trap OIDとして利用
criticalAlarm .1.3.6.1.4.1.6618.2.0.1 クリティカルレベル
majorAlarm .1.3.6.1.4.1.6618.2.0.2 メジャーレベル
minorAlarm .1.3.6.1.4.1.6618.2.0.3 マイナーレベル
report StatusAlarm .1.3.6.1.4.1.6618.2.0.4 レポートレベル
trapObjects .1.3.6.1.4.1.6618.2.1 Trapのオブジェクト
alarm IP .1.3.6.1.4.1.6618.2.1.1.0 Trap送信先IP
alarm Sequence .1.3.6.1.4.1.6618.2.1.2.0 アラームシーケンス番号
alarm Type .1.3.6.1.4.1.6618.2.1.3.0 アラームタイプ(ALT,CLR,RPT)
alarm Severity .1.3.6.1.4.1.6618.2.1.4.0 アラームセベリティ
"Critical Alarm"= 1,
"Major Alarm" = 2,
"Minor Alarm" = 3,
"Information" = 4
alarm SevSummary .1.3.6.1.4.1.6618.2.1.5.0 アクティブなアラームのうち最も高いセベリティ
alarm Desc .1.3.6.1.4.1.6618.2.1.6.0 アラームの詳細
alarm Slot .1.3.6.1.4.1.6618.2.1.7.0 アラームの対象スロット
alarm Device .1.3.6.1.4.1.6618.2.1.8.0 対象スロットデバイスタイプ
alarm Line .1.3.6.1.4.1.6618.2.1.9.0 アラームの対象(ライン)インターフェースカード
alarm Channel .1.3.6.1.4.1.6618.2.1.10.0 対象インターフェースのチャンネル数
alarm CardType .1.3.6.1.4.1.6618.2.1.11.0 アラームの対象デバイスカードタイプ
activeAlarm .1.3.6.1.4.1.6618.2.2.0 アクティブなアラームの数
activeSeverity .1.3.6.1.4.1.6618.2.3.0 アクティブなアラームのうち最も高いセベリティ
historyAlarm .1.3.6.1.4.1.6618.2.4.0 過去のアラーム数
quintumStats .1.3.6.1.4.1.6618.3 システム状態叙法
callTable .1.3.6.1.4.1.6618.3.4 デバイス全ての送受信に関する統計情報格納テーブル
callEntry .1.3.6.1.4.1.6618.3.4.1 コールテーブルエントリ
caIndex .1.3.6.1.4.1.6618.3.4.1.1 エントリインデックス
caDescr .1.3.6.1.4.1.6618.3.4.1.2 エントリ詳細
(Slot#, Device#, and Digital-Interface#)
caType .1.3.6.1.4.1.6618.3.4.1.3 エントリラインタイプ
inConn .1.3.6.1.4.1.6618.3.4.1.4 inbound接続総数
inAtt .1.3.6.1.4.1.6618.3.4.1.5 inbound接続要求総数
inConnToAttP .1.3.6.1.4.1.6618.3.4.1.6 inbound接続要求に対して接続できた率
outConn .1.3.6.1.4.1.6618.3.4.1.7 outbound接続総数
outAtt .1.3.6.1.4.1.6618.3.4.1.8 outbound接続要求総数
outConnToAttP .1.3.6.1.4.1.6618.3.4.1.9 outbound接続要求に対して接続できた率
activeInCalls .1.3.6.1.4.1.6618.3.4.1.10 inboundアクティブ接続数
activeOutCalls .1.3.6.1.4.1.6618.3.4.1.11 outboundアクティブ接続数
activeChannels .1.3.6.1.4.1.6618.3.4.1.12 アクティブなチャンネル数
statTable .1.3.6.1.4.1.6618.3.5 デバイスのパフォーマンス情報格納テーブル
statEntry .1.3.6.1.4.1.6618.3.5.1 テーブルエントリ
stIndex .1.3.6.1.4.1.6618.3.5.1.1 エントリインデックス
stDescr .1.3.6.1.4.1.6618.3.5.1.2 エントリ詳細
(Slot#, Device#, and Digital-Interface#)
stType .1.3.6.1.4.1.6618.3.5.1.3 エントリラインタイプ
statusLayer1 .1.3.6.1.4.1.6618.3.5.1.4 DS1の物理レイヤー状態
(Loss of Framing,
Red Alarm,
Yellow Alarm,
Active)
statusLayer2 .1.3.6.1.4.1.6618.3.5.1.5 PRIレイヤー2状態
(TEI Assigned,
Awaiting Establ,
Awaiting Release,
Timer Recovery,
Active)
framingErrors .1.3.6.1.4.1.6618.3.5.1.6 フレーミングエラー数
pathCodeViolations .1.3.6.1.4.1.6618.3.5.1.7 マルチフレームCRCエラー数
lineCodeViolations .1.3.6.1.4.1.6618.3.5.1.8 系列コード違反カウンタ
(HDB3,AMI,or B8ZS)
slips .1.3.6.1.4.1.6618.3.5.1.9 T1/E1 slips
dchTxFrames .1.3.6.1.4.1.6618.3.5.1.10 Dチャンネルが送ったフレーム数
(for PRI only)
dchTxOctets .1.3.6.1.4.1.6618.3.5.1.11 Dチャンネルが送ったバイト数
(for PRI only)
dchTxFrame
Underruns
.1.3.6.1.4.1.6618.3.5.1.12 Dチャンネルが送った誤りフレーム数
(for PRI only)
dchRxFrames .1.3.6.1.4.1.6618.3.5.1.13 Dチャンネルが受信したフレーム数
(for PRI only)
dchRxOctets .1.3.6.1.4.1.6618.3.5.1.14 Dチャンネルが受信したバイト数
(for PRI only)
dchRxFrame
LenViolations
.1.3.6.1.4.1.6618.3.5.1.15 Dチャンネルが受信した誤長フレーム数
(for PRI only)
dchRxAborted
Frames
.1.3.6.1.4.1.6618.3.5.1.16 Dチャンネルが破棄したフレーム数
(for PRI only)
dchRxFrames
WithCrcErrors
.1.3.6.1.4.1.6618.3.5.1.17 Dチャンネルが受信したCRCエラーフレーム数
(for PRI only)
tei .1.3.6.1.4.1.6618.3.5.1.18 TEI