]Project-Open[

PO3.4のVMwareイメージをESXiで動かす

Project-Open(以下PO)の公式ホームページで配布されている、バージョン3.4の仮想マシンをVMware ESXi上で動作させる手順をまとめました。

まず、POのページからVMware仮想マシンイメージをダウンロートして展開します。

仮想マシンイメージのアップロードにはVMware vCenter Converter Standaloneを使用します。vCenter Convertorを起動させたら「Convert Machine」でウィザードを開き、以下の設定でアップロードを行います。

  • source typeとして「VMware Workstation or other VMware virtual machine」を選択し、Virtual machine fileとして、展開したフォルダ内の「project-open-v34.vmx」ファイルを指定する。
  • destination typeとして「VMware Infrastructure virtual machine」を選択し、アップロード先サーバと、アクセスするユーザ名、パスワードを指定する。

アップロードが完了したら、ESXiサーバ側で、対象仮想マシンのハードウェア設定で、SCSI ControllerをLSI Logicに変更します。 以上で、正常に起動します。

なお、アップロード時のオプションでは、SCSI ControllerはBus Logicしか選択できません。必ずアップロード後に変更してください。変更しないと、以下のエラーが表示されブートしません。

 No volume groups found
 Volume group "VolGropu00" not found
Unable to access resume device (/dev/VolGroup00/LogVol01)