]Project-Open[

レポートの作成・編集・削除

]project-open[ では、専用データベースに対して発行するSQLを独自に登録し、画面にレポートを出力させることが可能です。このレポートの作成、編集、削除方法について、以下にまとめました。

 

1. レポートの作成

]project-open[ 用のデータベースに対して、用途に応じたSQLを発行し、その結果をレポートとして表示します。

 

管理者権限を持ったユーザでログイン後、上位ペインから [ レポート ] -> 「 New Report 」 をクリックします。

Image151

 

[ Edit Report ] の各項目に適宜情報を記入し、最後に [ OK ] ボタンをクリックします。

Image152

 

利用可能なレポートの一覧に、作成したレポートが追加されたことを確認して、対象のリンクをクリックします。

Image153

 

登録したSQLの結果がレポートとして画面に表示されていることを確認します。

Image154

 

2. レポートの編集と削除

管理者権限を持ったユーザでログイン後、上位ペインから [ レポート ] をクリックします。
利用可能なレポート一覧から、作成したレポートの setting アイコンをクリックします。

Image145

(画面中段省略)

Image155

 

目的に応じて、遷移した画面の [ 編集 ] または [ 削除 ] ボタンをクリックします。

Image156

 

レポートの作成、編集、削除方法については以上です。