VMware/仮想化

VMware ESXへのSSH接続

VMware ESX/ESXiサーバにSSH接続するには、コンソールにunsupportedモードでログインし、inetdのsshサービスを有効にします。

具体的な方法は以下の通りです。

  1. コンソールで「Alt」+「F1」を押します。
  2. CUIの画面が切り替わったところで、rootのパスワードを入力する。(このときパスワードプロンプトが表示されず、*のエコーバック表示も無いので注意が必要です。)
  3. シェルが立ち上がりUNIXコマンドを受け付ける状態になります。
  4. viで/etc/inetd.conf を編集し、sshのエントリのコメントを外します。
  5. ps | grep inetd 等でinetdのプロセス番号を確認します。
  6. kill -HUP 「inetdのプロセス番号」 で、設定再読込を行います。
以上でSSH接続が有効になります。