Windowsサーバ

MSFC構築3 ネットワーク設定

4. OSのネットワークの設定

   仮想マシンを起動してネットワークのプロパティを開きます。

  まず、各アダプターの名前を変更します。今回は下表の通り設定しました。

# 変更前アダプタ名 用途 変更後アダプタ名
1 ローカルエリア接続 外部公開用 public
2 ローカルエリア接続2 MSFCハートビート用 private

 

  次にIPの設定をします。今回は下表のように設定しました。

# ホスト名 アダプタ名 設定値
1 MSFC01 public 192.168.1.30
3 private 192.168.3.30
4 MSFC02 public 192.168.1.40
5 private 192.168.3.40

 

  次にネットワークの優先順位を設定します。接続順を下画面のように設定します。

 

  最後にprivate側のインターフェイスのNetBIOSを無効にします。以下の項目のチェックを外して無効にしてください。

  • Microsoftネットワーク用クライアント 
  • Microsoftネットワーク用ファイルとプリンタ共有

  IPv6での運用でない場合は「インターネットプロトコル バージョン 6(TCP/IPv6)」も無効にします。