Windowsサーバ

MSFC構築4 iSCSIイニシエーター

5. iSCSIの設定

「MSFC構築1」で作成したStarWindのディスクイメージに接続します。

管理ツールの「iSCSI イニシエータ」 を起動します。

[探索]タブよりターゲットポータルにStarWindをインストールしたサーバのIPを設定します。

 

[ターゲット]タブより 接続対象となるターゲット名「qualum」を選択して[ログオン]をクリックします。

 

[コンピュータの起動時にこの接続を自動的に復元する]にチェックをいれて、[OK]をクリックします。 

 

 

状態が接続完了になっている事を確認して、[OK]をクリックします。

 

[管理ツール]の[コンピュータの管理]よりOSがディスクが認識出来ることを確認します。

確認後に認識したハードディスクをオンラインにして初期化、フォーマットをします。

ドライブレターはQドライブにしました。